診療科目

むし歯

 むし歯は、表面にある硬い「エナメル質」が歯垢(プラーク)の中にいる細菌によって侵されてできます。早めに対処すれば簡単な処置・治療で済みますが、歯の神経まで虫歯が進行してしまうと、神経を取る、最悪の場合は歯を抜く─などの処置を取らざるを得ない状況になることもあります。そのため、早期発見・早期 治療が何より大切です。

歯周病

 歯周病は、歯の表面にプラーク(歯垢)がたまり、その中の歯周病菌が増殖することによって、歯を支える土台である歯周組織や骨を破壊する病気です。歯槽骨が溶かされてしまうまで症状が進行してしまうと、治療が非常に難しく、残念ながら治療の甲斐なく歯を失ってしまう可能性が高くなります。歯周病にならないように、できるだけ早い段階で予防することが非常に重要になってきます。

入れ歯

 総入れ歯、部分入れ歯などよく知られている治療方法です。基本的に保険を適応することができますので、安価で作ることができます。破損時の修理が比較的簡単であるという特徴もあります。

審美歯科

 歯のホワイトニングには、病院で行うオフィスホワイトニングと自宅でできるホームホワイトニングがあります。歯のホワイトニングをしてもメンテナンスが不十分だと色素が沈着することがあります。 定期的に来院いただき、メンテナンスをすることをお勧めしております。

小児歯科

 大人になっても健康な歯でいられるかは子どもの時にほぼ決まります。歯磨き指導やフッ素塗布などにより、お母さんと一緒にお子さんの健康な歯をつくるお手伝いをします。お子さんが1歳になったら、治療のためではなくむし歯にならないために一度来院ください。

予防歯科

 歯は削れば削るほど弱くなります。一度削った歯は二度と元のように戻すことはできません。歯の神経を取れば痛みは一旦は消えますが、確実にあなたの歯の寿命は短くなります。そのため、歯の健康で一番大切なのはトラブルになる前の予防です。

訪問歯科

 身体に障がいがあるなど通常の外来診療が困難な方には、ドクターとスタッフが、ご自宅や介護施設などへ訪問いたします。訪問歯科専用の機器により、医院で行う一般的な虫歯治療や入れ歯治療、口腔ケアと同等の治療を行うことができます。

このページの先頭へ